10月の和菓子

美濃喜さんとナマケモノがお送りするデザート 今月の和菓子は『御園菊(みそのきく)』です。 合わせるナマケモノのデザートは『お豆腐のティラミス』をセットにします。 秋もようやく本番になってきましたので、和菓子に合わせる店主オススメの珈琲は「パナマの百年の恋」。これは樹齢100年以上のコーヒーの樹になった豆だけを集めたコーヒーです。チョコレートのような残り香と香ばしさが、上品な和菓子にぴったりです。

驚くべきはこの「御園菊」という和菓子、断面を見ると真ん中がこしあん。その周りにピンク色の生地、さらにその周りにそのピンクが透けるように白い生地が包んでます。 この精細さ。和菓子職人の魂を感じます。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

梅雨入りしたような、してないような曖昧なお天気が続きます。 それでも植物たちは日々成長し、実るわけです。 そして、今年も美しい麦秋の季節。 昨年の晩秋に植えられた六条大麦が美しく実ってくれました。 ちなみに福井県は六条大麦の日本一の産地です。

これまで当サイトからのご予約は当店独自サイトからのご予約でしたが、本日よりBooking.comとの連携となりました。 より快適なご予約ができるようになりました。 また、宿泊プランも随時充実させてまいります。 手始めとして平日連泊プランをつくりました。 とってもお得なプランです。 お仕事など長期滞在の方におすすめです。