• 店主 19th Uramoemon Futami

篠座神社が気持ちいい

ナマケモノのすぐ近くに1300年以上の歴史を誇る大野で最も古い神社がある。 白山を開山した泰澄大師が開いたとされ、伝説では神のお告げによってこの場所を選んだとなっている。 神殿背後の飯降山の山頂に春分と秋分の日だけ陽が沈むという、パワースポットでもある。 今朝はあまりにも空気が澄んでいて、深呼吸すればするほど身体の中にエネルギーがみなぎるような気持ちよさだったので、篠座神社の境内を撮影してみた。


神殿裏にある御霊泉と呼ばれる湧き水、モリアオガエルも生息するという池。 篠座神社は自然と神秘が共存している。

86回の閲覧