• 店主 19th Uramoemon Futami

渡嘉敷島 阿波連ビーチの雲

最終更新: 2018年11月29日

台湾から戻るときに沖縄に寄り道。 旅の行きと帰りは同じ道でないほうが、最後まで旅ができるというのがナマケモノのスタイル。 そして渡嘉敷島に渡り、夕方の阿波連ビーチの眺めを楽しむ。 時間は決して同じではない。 人も同じではない。 雲の形も、風の流れも、海の表情も・・・ 違いは違いとして、そのときどきを楽しみ尽くす。


12回の閲覧

最新記事

すべて表示

川遊びは子供のころの記憶をたどることである

ナマケモノでは夏のアウトドアアクティビティとして「川遊び」をアテンドいたします。 美しい渓流、透き通った水、青空に浮かぶ白い雲、緑の木々に囲まれた大野ならではの景色の中で、お茶をしたり、ランチをしたり、川遊びに興じたり、釣りを楽しんだりと、1日をせせらぎの音の中で過ごす「川遊び」。 これはもう子供の頃にかえったような、古い記憶を刺激するような心地よい体験。 【定員】2名様まで 【時間】午前1